ISID Shanghaiについて

会社概要

電通国際情報サービス(ISID) は1975年に設立以来、日本民間初のタイムシェアリング(コンピュータの共同利用)サービスをはじめ、国際ネットワークによる遠隔情報処理サービス、日本初の国際電子メールサービス、CAE(コンピュータによる設計・開発支援)分野のパッケージソフトウエアの提供など数々の先駆的なサービスを提供してきました。

ISID上海は2002年の設立以来、金融業向け業務、製造業向け業務を中心に営業体制及びサポート体制を拡充し、2010年には北京支社、2013年には深セン支社が設立され、現在に至っています。
ISIDのコアコンピタンスは、「お客様のITニーズに応えられる業務知識と最先端技術。そして、付加価値となるノウハウをソリューション・サービ スとして創造し続ける組織集団力」です。ISIDは、あらゆるビジネス領域において、コンサルティングからシステム開発、ソフトウェア・プロダクトの提 供・サポート、ネットワーク構築、ハードウェアの選定・調達、インフラ構築・運用管理までフルラインメニューを提供することで、お客様の課題解決を支援しています。

企業理念

ISIDは誠実を旨とし革新的で創造性あふれる専門家集団として、情報技術の先進的活用により顧客企業と社会の発展に寄与する。

経営範囲

アプリケーションシステムの設計、開発 。 ネットワークの構築(ローカルネットワーク)。 システムインテグレーションサービスのご提供。 自社開発ソフトウェアの販売、サポート。 国内外ベンダーのソフトウェアの販売、サポート。 ハードウェアの選定、調達。 アウトソーシングサービス。

資格取得

CMMI3資格証明書

ハイテク企業証書

ソフトウエア企業認定証書

Aクラス財務会計信用証書

上海市アウトソーシングサービス重点企業

上海市明星ソフト企業

電脳商報華東トップ100ソリューションベンダー選出

トップページへ